TOP_readtext_section

ふるさと納税の取組みを通して、何を実現させたいですか?
狙うのは、寄附による増収だけでしょうか?
「まいぷれ」には、ふるさと納税を地域の情報発信や
地場産業の振興に繋げるソリューションがあります。

まいぷれが考えるふるさと納税

私たちは、ふるさと納税を地域活性化に寄与できる機会だと捉えています。ふるさと納税を単なる寄附金集めに終わらせず、ふるさと納税の取組みを通して地域に価値を提供し、まちの未来に繋げることが私たちの願いです。

そのためには、ふるさと納税制度の枠にとどまらない継続的な地域活動とその体制が必要です。

私たちは、全国各地の地元運営会社との協業により、地域情報サービス事業「まいぷれ」を運営しています。
ふるさと納税においても、まちを愛する各地の地元の運営会社が、地元事業の活性化やまちの魅力発信といった地域活性化に繋がる活動をします。

各地に地元運営会社がいる「まいぷれ」の強み

「まいぷれ」がお手伝いできること

  • point1

    地元スタッフが足でまわり返礼品を開拓します

    全国500を超える地域で、90社以上の地元企業が「まいぷれ」のパートナーとして地域密着の事業を展開しています。地元を愛し地元をよく知るスタッフだからこそ、地元の魅力的な品を掘り起こします。

  • point2

    丁寧に取材して魅力的な記事をつくります

    返礼品の魅力や返礼品提供者の思いを丁寧にヒアリングし、取材記事を制作します。顔の見える記事、サイドストーリーまで伝わる記事にすることで、まちにも興味を持ってもらう機会をつくります。

  • point3

    継続的に地域情報を発信する仕組みを持っています

    地域情報サイト「まいぷれ」を民間事業として運営しているので、寄附に関する情報だけでなく、幅広く地域の魅力を伝える仕組みがあります。SNSなども活用し、継続的にまちの魅力を発進することができます。

  • point4

    返礼品提供者に寄り添ったサポートをします

    全国への発送をしたことがない地元事業者や初めてふるさと納税に関わる事業者でも参加できるよう、信頼関係を築き発送・梱包のコンサルティングやサポートをします。日頃からまちの小規模事業者と関わって事業をしてきたノウハウを活かします。

  • point5

    セキュリティもご安心ください

    ふるさと納税専用に構築した管理システムをご提供します。ネットワークを制限しセキュリティを高く保った専用システムにて、スムーズに情報共有することができます。

  • point6

    職員様の事務的な負担を軽減します

    寄附者からのお問合せ対応、各種書類の発行・発送、返礼品の精算管理など、事務業務の大部分を私たちが代行します。事務局が他エリアでの経験を活かして担当いたします。

受託実績

  • 兵庫県伊丹市(準備中)
  • 北海道雨竜町(平成29年5月〜)
  • 千葉県木更津市(平成29年5月〜)
  • 宮崎県西都市(平成29年4月~)※一部業務のみ
  • 千葉県酒々井町(平成29年4月〜)
  • 茨城県神栖市(平成29年4月〜)
  • 茨城県鉾田市(平成29年3月〜)
  • 茨城県鹿嶋市(平成28年11月〜)
  • 千葉県富津市(平成28年9月〜)
    ※既に提供されていた返礼品も取材をしなおすことで前年度同時期比で約10倍の寄附に。
  • 茨城県行方市(平成27年7月〜)
    ※返礼品ゼロの状態から開拓をはじめ、約80事業者・のべ360品を返礼品として提供。